やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。イメージおでこ

今月の癒道整体セミナーの内容は「下肢による顔面頭蓋骨の調整」というもの

何やら難しそうですが、簡単に言うと「脚でお顔と頭を整える方法」です

「脚で顔を整える??」
長年癒道整体を勉強していると「なるほどね〜」って素直に受け入れられるのですが、癒道整体に馴染みのない方にとっては「なんじゃそれ???」って感じだと思います

脚とは、股関節・ふともも・ひざ・すね・足首を含めた総称
それらが、頭・顔・アゴのゆがみと深く関わっているなんて思いませんよね〜

でも、現実的には関連して動いているのだから身体って不思議なんです

これも関連の仕方がいろいろあって
例えば、脚全体がアゴと関連しているとみると、股関節痛はアゴが原因ってことも考えられるし、逆に顎関節症は股関節が原因とも考えられるわけです

脚をおでこに当てはめることも出来ますよ
脚とオデコが関係していると言うことは、膝痛はオデコのゆがみが原因ってことでもある
その辺はセミナーに参加されている大阪の「みつふじ整体院」の光藤先生もブログに書いておられます
オデコでひざが治る?!」

簡単に説明すると膝痛(大腿骨と脛骨のねじれ)の場合、おでこ(前頭骨)の関連個所がでっぱっります。それを平らにすれば膝のねじれ(大腿骨と脛骨のねじれ)が解消されて痛みがとれるということです。

おでことの関連が結構効果的だったこともあり、他の先生方も書いておられます

愛媛の「A-STYLE」の嵐先生

優しく開く

今回は前頭骨を軽く調整しながら下肢のバランスを整えたり
下肢のバランスを取りながら前頭骨やアゴを調整したり…

 

名古屋の水野先生も書かれています

京都の勉強会で

額(前頭骨)は、
ねじれを感じ取って、
かる~くバランスを整えると
いい感じで体中が整う・・・。

脚でおでこが整うって事は逆にオデコで脚も整う
脚が整うってことは腕も整い肋骨も整う
腕・脚・肋骨が整うと言うことは全身が整うってことです

あ!
外反母趾もオデコのゆがみが影響しているんですよ

もうなんでもありですね^^;

 

水野先生もう一つ書かれました「頭の芯が痛い

痛みが出てる側の大腿部が開いて、外側に捩れてます。
この部位は、上部頚椎に影響を及ぼすので、
真直ぐに置き直して、左右のバランスを整えると、
あらまぁ、なんということでしょう・・・、
首もバランスよく整って、痛みも改善しました・・・。

太ももで首の骨の調整をされたようです
これもありなんですよね

 

おでこは奥が深くておもしろい!