やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

写真はイメージです

写真はイメージです

先日来られた女性クライアント

「腕を広げると右肩から右の上腕にかけて突っ張る」とのこと

肩から腕にかけての症状は、多くの場合首の骨(頚椎)のゆがみが影響している
そこで、首の骨を調整して痛みを確認してもらうと

「まだ突っ張りますね〜」

あれ?

顎の骨も肩から上腕に影響が出やすいので、
今度はアゴを整えてから腕の突っ張り感を確認してみると

「動きやすくなったけど、まだ少し突っ張りますね〜」

う〜ん
なんだろう?と思いながらクライアントを見ていると
「この辺なんですよね〜」と言いながら鎖骨から腕にかけて触られたのを見て
「!」なるほど、そういう事か!とひらめきが

鎖骨は、上顎又は眉との関係が深いんですよね

そこで、眉辺りを調べてみると
ありました!
眉から目の外側にかけての骨に、わずかなゆがみが生じています

赤丸で囲った部分のゆがみ

赤丸で囲った部分のゆがみ

「これだな」って事で微調整をしてから再々度
肩から腕の突っ張り感を確認してもらうと

「あ!突っ張り感がなくなりました〜」

良かったです(^^)

眉から目の外側のゆがみが原因だったことを伝えると
「あ〜。そう言えば、ここ最近メイクで眉に触れると痛みがあったんですよ」

おぉ〜
そうだったんですね〜

とにかくめでたしめでたし(^^)

ほんの僅かなゆがみでも身体に影響があります

その僅かなゆがみを見逃さず調整できるのが癒道整体です

癒道整体を勉強しててよかった〜(^^)