やまぞえ整体院の院長の山添嘉之です。

口が開けにくい

口が開けにくい時ってたまにありますよね〜

  • 口全体が開けにくい
  • 口の左側が開けにくい
  • 口の右側が開けにくい
  • 大きく開かない
  • 全然開かない

と、人によって色々ありますが、原因は一つです。

それは、顎関節が少しだけ前にズレているから

顎関節が少し前にズレることによって、口を大きく開けることができるのですが、最初から前にズレてると、それ以上ズレようがないので開けにくくなってしまうんです。

だから、それを少しだけ後ろに下げてあげれば、口は開きやすくなりますよ(^^)

方法は簡単

まず、左右の顎関節のところに指を当てて、皮膚を軽く耳たぶの方向へズラすだけです。

上手く行う方法は、軽くすること

10gくらいの力で十分です!

やり過ぎると、逆効果なので注意してくださいね

少しづつやれば、軽い症状ならすぐに効果が出ますよ(^^)

ただし、顎関節症とかになると、これだけでは改善しないので、やまぞえ整体院京都烏丸三条店へお越しください