やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

先日来られた男性クライアント

ゴルフをしてたら急に踵(かかと)の裏に激痛が走って歩くのも痛いとのこと

一回目の施術で踵と脚全体を整えたら痛みが半分以下になったので様子を見たのですが
5日後に「前より痛みは和らいだけど、今度はピンポイントで踵の真ん中が痛い」と来院

踵の裏を押してみると、本当に一点だけに痛みが出てます

これは何が原因??と詳しく調べてみると、踵の骨(踵骨)の前方(指先方向)部分が上(足の甲側)に持ち上がり、踵骨の後方(アキレス腱側)が下方(足底)へ下がっています

こんな感じ

こんな感じ

 

で、下がった部分がピンポイントで地面に当たるので、歩くとそこの部分が痛くなるわけですね

 

足底筋が痛いとか、足の甲が痛いなど足の痛みの原因は、腕のねじれであることが多い
腕を見ると、やっぱりねじれが強い
施術は腕を調整して踵骨のバランスを整える

施術後立っていただくと「痛みが軽くなりました!」という返事を期待したのだが、実際は「う〜ん 変わりませんね」

ちょっとショック orz

踵を検査するとやっぱりあまり変わってない・・・

気を取り直して再度調整するも変化なし^^;

他のところで調整しても決定打となるような変化は見られない

う〜ん困った

「分かりませんでした」ではクライアントに申し訳ないし、何より私自身が悔しい!!

 

絶対に答えは身体の何処かに出ているので、細かいとこまで見落とさず何度も検査してみると
「あっ!これかな?」と言うところを発見!
それは、右の眼球が左に比べて下がってるってこと

眼球が下がるって何?って思われるかもしれないが下がってるものは下がってるんですよね
右目が左に比べて下を向いてる感じと言った方が良いかな

癒道整体はそんなところまで見て調整する方法もあるのだから凄いな〜って思う

眼球を調整してから立っていただくと「痛みは和らいできたけどまだ痛い」と、なかなか厳しい

あ!眼球の調整と言っても直接目をグリグリするわけではありませんよ
目は目で関連する所がいっぱいありますからね
ご安心ください

でも、痛みが和らいでるって事は眼球が絡んでるって事
眼球と関係あるところといえば後頭骨かな?と思い、うつ伏せになっていただき後頭骨を調整してから立っていただくと「あ!痛みが消えました」
「おぉ〜!ついにやったね〜!!」

 

かなり回り道をしたけど目的地に到着って感じです

癒道整体は、細かいところも見逃しませんよ(^^)