やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

写真はイメージです

写真はイメージです

以前来られた方のご紹介で来られた男性クライアント

「3ヶ月前から腰痛になり、病院でヘルニアと診断され激痛の時は注射してもらってます」との事
たった姿勢がくの字に傾いててかなり痛そうです

脚のしびれは無いようなので、そんなに悪いヘルニアではなくて「ぎっくり腰」をこじらせたようなものですね

調べて見ると腰周辺はそれほど大きなゆがみは無い、
「あ〜これは腰じゃなくて首が悪いんですよ」と私が言うと
「あ!!首は前から痛くなりやすかっったんですよ!」とクライアント

やっぱりね

でも、慌てちゃいけません
首が悪くなる原因は腕にあるんですよ
両腕を調べてみると、右腕のねじれも強いですが左の腕がさらにねじれが強く出ています

どうやら左利きのようで、細かいことは右手を使って力を使うことは左手ですることが多いそうです

左利きの方は、右も器用に使われる事が多くありますね
両手を使える方が身体のバランス的には良いのですが、両手を使える方にねじれが入るとかなり複雑になることが多いのでご注意ください!

施術は、左腕のねじれを調整しながら首を整えます
首が悪いとアゴもゆがみが強くなるので、アゴも調整

立っていただくと
「あ!来た時と全然違う感じ!」

めでたしめでたし(^^)

 

腰痛は、腰が悪いとは限りませんよ!