やまぞえ整体院の山添です。

背中の痛み

 

ここ1週間ほどですが、背中の痛みを訴えてこられるお客様が増えています。

同じような症状のお客様が続けてこられるのは、整体あるあるですね

先々週は、首の痛みやめまいの症状が多かったのが、今週は背中の痛みに変わった感じですね。

背中、特に肩甲骨の内側に痛みが出やすいのですが、こんな時は肩甲骨のゆがみが原因になっていることが多いです。

肩甲骨は、肩の骨盤と呼ばれている(私が勝手にそう言っているだけかも知れませんが)ほど重要な部分で、ここがゆがむと肩の痛みや背中の痛みといった症状があらわれます。

ちょうど腰痛の原因が骨盤のゆがみであるのと同じ仕組みだと思っていただけるとわかりやすいですかね

肩甲骨のゆがみ

肩甲骨のゆがみには大きく2パターンあります

一つは、斜めゆがみ型

肩甲骨の上下で逆方向にゆがむパターンです

 

二つめは、平行移動型

肩甲骨が左右のどちらかに平行に引っ張られるパターンです

 

そして、この2つのパターンが組合わさった時に肩の痛みや背中の痛みがでます

またこの肩甲骨のゆがみに肋骨の逆方向のねじれが加わると、背中がつって呼吸をしても背中が痛む状態になります。

 

整体施術方法

背中に痛みがあるお客様への施術は、肩甲骨のゆがみをメインに整える整体をすると効果的です

やまぞえ整体院では、以前You Tubedで紹介させていただいた「肩甲骨回し」や「肩痛の時に効果的なポーズ」を施術にアレンジしたテクニックを使い施術を行います

頭蓋骨のゆがみや首の骨・骨盤のゆがみを同時に整えることで効果的な施術になります。

背中の痛みでお困りの方は、やまぞえ整体院にお越しください

早く回復するお手伝いをさせていただきます(^^)