やまぞえ整体院の山添です。

低気圧と身体

この夏は、むちゃくちゃ暑い日が続いたと思ったら、急に長い前線が停滞して大雨が続く変な天気ですよね〜

威圧に関しては以前こんなブログを書きました

木の芽立ちの頃は身体の調整が悪くなる

気圧の変化が激しい春先は身体の具合が悪くなる事が古くから知られていて、それで木の芽立ちという言葉が生まれたのでしょう。

この夏は気圧の変化というより、低気圧が続いている状態です。

この低気圧が身体にとってはけっこう難敵で、低気圧のときのほうが身体の具合が悪くなる方が多いです。

人間は、身体の約60%が水分です。水は気圧が上がると圧縮されますが、気圧が下がると膨張します。身体の水分が膨張すると内側から身体を圧迫する事になり身体の具合が悪くなりやすい状態になります。

 

基本の気圧は1気圧で1013ヘクトパスカルですが、この状態の時に身体のバランスが取りやすい

身体の変化に敏感な人は、天気予報より正確に雨の予報ができるといいますから、それだけ低気圧が近づくと身体の具合に変化が出てきて雨の予測ができるわけです。

この夏は、身体の調子が悪くなる方が増えているでしょう。

もしかしたら、この夏に急増しているのは気圧の影響もあるかもしれませんね。

首がつまる

では、低気圧になると身体のどこに変化が出るのか?

ここ最近のお客様の身体を調べてみると、多くの方の首がつまった状態になっています。

首がつまるとは、首に異常な力が働き首と頭の間がカチカチになっている状態です!

首がつまると

  • 腰が重だるくなる
  • 首が痛いだるい
  • 頭痛
  • 関節が痛い
  • 気分が落ち込む
  • やる気が出ない
  • なかなか起きれない
  • すぐに眠くなる

などが主なものです。

特に、「やる気が出ない」「気持ちが落ち込む」などメンタルに影響がでてくると気持ち的に辛いですよね。

最近、動きたいのに動けない、やることがあるのにやる気が起きない、寝ても寝ても眠いなどの症状がある方は、低気圧の影響を受けているのかもしれません。

対処方法

主な原因が靴のつまりなので、首のつまりを解消すれば良いのですが、この首のつまりって自分で解消するのが難しいんです。

首の調整は整体をやっている方でも難しい部分ですから、それを自己調整はなかなか出来ません。

だから、やまぞえ整体院に来ていただくのが一番いいのですが、なかなか来れない方も多いかと思います

やまぞえ整体院に来られない場合にできる対処方法を書いておきます。

首を直接調整するのはやめておいたほうが良いでしょう。余計に悪くしますからね

では、どうすれば良いのか?ですが、首と関係のある場所を緩めると良いんです!

首と関係のあるところはどこかと言うと「手首」です。「足首」も同じで意図してかたまたまかはわかりませんが、両方とも首という字がついているのでわかりやすいですね。

この手首(足首)をブラブラ30秒ほど振ってください

ブラブラ降ることで手首が緩むのですが同時に首を緩めます。

なんか、身体がだるいな〜と感じたら手首(足首)をブラブラ振ってください

それでも改善しない場合は、早めにやまぞえ整体院にお越しくださいね