やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

昨日は、京都癒道整体セミナーでした。

毎回、こんなことで全身調整出来るの!?と言う内容なのですが、今回もすごい!!

その一つが「かかと」のゆがみを「アゴ」で調整する方法

 

身体のバランスを崩すのは、土台である「かかと」がゆがんでいるから
と、多くの整体院のホームページでは書かれていますが、その「かかと」を正確に検査して調整できる整体家はハッキリ言っていません!

いや
居ないって言うと自分まで否定する事になるから、ほとんどいませんと言うべきか

 

だから、かかとや足首の調整は、「足首が硬いですね」と言いながら足首をぐるぐる回すくらいしか出来ないのが現状です。
私も整体を始めた頃やってましたが、足首をぐるぐる回しても足首は緩みませんし、ましてやかかとなんか調整されませんでしたね^^;

整体に行って「足首が硬いですね」と言って足首をぐるぐる回されたら、その整体院は身体の調整ができない残念な整体院だと思って間違いありません

あ!
かかとをグッってひねるっていうのもありましたね
これも残念な手技です・・

 

かかとは複雑なゆがみ方をする

かかとの変位(ゆがみ)はすごく複雑です
ゆがみの方向として、内屈・外屈、内旋・外旋、前方・後方、上転・下転の8方向+アキレス腱は内・中・外側で収縮具合が違う

そんな複雑なゆがみ方をしている「かかと」をぐるぐる回しても調整されるはずがありません
余計に悪くするのがおちかも^^;

アスリートの方がスランプの時は必ず「かかと」のゆがみが絡んでいます。

ギリギリまで身体を追い込み、0.0何秒・0.数ミリを争うトップアスリートになると、極わずかな身体のゆがみでもパフォーマンスに大きな影響を与えます。イメージアスリート

そのゆがみの原因が「かかと」にあることが多いのはあまり知られてないようですね。

現に「スポーツ 踵のゆがみ」で検索しても
かかとの痛み・足底筋膜炎等のスポーツによる障害に関しての情報しか出てきません

かかとの骨である踵骨がゆがむと、パフォーマンスの要である体幹の軸がブレるので、最初の一歩が出遅れたる・着地でバランスを崩す・インパクトのタイミングがズレるなどなど、全てのプレーに支障が出ます。

また、踵や足底の痛みも「かかとのゆがみ」が原因になっています

 

かかとのゆがみはアゴが関連している

身体のバランスを保つうえで重要なかかとですが
直接真っ直ぐにしようと思ってもなかなか動きません
上記のように、ぐるぐる回しても、グキってひねっても思うようには整わないのです

そんな直接治そうと思っても治らないかかとも
アゴの調整で驚くほど簡単に整います

先日の京都癒道整体セミナーでもやりましたが
初心者の方でも、見方と調整方法がわかれば効果は出せましたからね

 

かかととアゴ
身体の上と下に分かれていますが、お互いに影響しあってるわけですね

 

最近スランプだな〜と思うアスリートの方
ご予約をお待ちしています(^^)

 

背骨でもない、骨盤でもない、バキボキしない

頭がい骨の整体で身体は変わります!

頭がい骨の整体で健康な体を取りもどしませんか!

やまぞえ整体院 与謝野店(丹後与謝野町)

やまぞえ整体院 京都烏丸三条店(京都市中京区)