やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

現在週1回程度のペースで来られている20代の男性クライアント様

「歩いていると足が地に着いていない感じがする」と言うのが主訴イメージ足2

足を調べてみると、踵が内屈・外旋・内旋・上転とバラバラ状態
これでは、まともに歩けませんね

施術は、そのバラバラになった踵を整えれば良いのですが、
踵を直接治そうとしても上手くいきません

それは、頭がい骨とアゴが関係しているからです。
それともう一つ頚椎も関係していますね

だから、頭がい骨・アゴ・頚椎・踵をバランスよく合わせていくことが重要です。

上記のクライアント様の頭がい骨等を調べてみると、やはりゆがみが強い

特に前頭骨(おでこ)とアゴのゆがみが強く、それを調整すると踵も安定します

施術後立って歩いていただくと
「足が地についた感じです!」と喜んでいただけます。

ただ、クセが強いので数日経つとゆがみが出てきます。

整体の施術を受けると1回で改善すると思われている方が多いのですが
それはケースバイケースですよ
1回で改善する事もあれば、何回かあるいは何ヶ月かかかる方もあります。

いつも言うのですが「施術で3歩進んで、日常で2歩下がる」の繰り返し
でも、必ず1歩は進んでますよ(^^)

 

先日3回目の来院してくれたクライアント様
ゆがみは出てるものの、施術の効果が出やすくなっています

卒業は近いですね(^^)

[amazonjs asin=”4834401464″ locale=”JP” title=”歯顎整体”]