やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

骨盤信仰は根強いですね〜イメージ腰

テレビや雑誌で取り上げられる整体は、骨盤矯正か頚椎ボキボキ系
頚椎ボキボキは、罰ゲーム的扱いでどちらかと言えば怖い危険なイメージ
骨盤矯正は、ダイエットとかの美容系で好意的扱いになる事が多いので骨盤信仰が広がって当然といえば当然か

それと何より骨盤と言うのは素人目にもわかりやすいからね
例えば、ズボンを履いた時に腰回りがきつく感じると「骨盤が開いたのかしら?」と気づきやすいし
見た目もわかりやすい

多くの方に広めるには素人目にわかりやすいと言うのが重要になる
そういったことからも骨盤信仰が広がり浸透しやすかったと言えますね

 

実際の施術では、骨盤を矯正したからといって何でもかんでも治る事は無い!
ましてやダイエットなんて出来るわけがない!

なぜなら骨盤が原因ではないから

骨盤の開閉は確かにあり、身体への影響も無視は出来ません
でも、それは二次的なもので、骨盤が開閉する原因が他にありそちらの方が重要なのです!

 

先日来られた若い女性クライアント様
「最近歩いているとO脚気味になるんですけど骨盤が開いてるからですか?」って聞かれたんで
すかさず「骨盤なんて全然関係ありませんよ」と速答しました

まぁ、クライアント様は???ってかんじでしたけどね

で、O脚になる問題はどこに有ったかというと
それは「踵(かかと)」

踵が内屈して外旋していた
と言っても分からないか
まぁ、O脚になりやすいゆがみ方をしていたと思ってください

踵のゆがみから骨盤も開きが出ていましたね

じゃぁ踵を整えればO脚も改善するかと言うとそうでもない
やはり頭がい骨も関係しているので頭がい骨も整えないと踵は調整できません

クライアント様の場合、前頭骨つまりおでこのゆがみが踵を歪ませいました。

そのおでこを調整すると踵も整いO脚も改善しました。

それと開き気味だった骨盤も閉じていましたよ

 

O脚の原因は骨盤ではなくて踵のゆがみ
かかとのゆがみはおでこのゆがみ

身体って不思議がいっぱいですね(^^)

 

そんな不思議な関係が書いてある本がこちらです

[amazonjs asin=”4834401464″ locale=”JP” title=”歯顎整体”]