やまぞえ整体院の山添です。

口が開けにくい

口が開けにくいとか、アゴが痛い、そんな経験をされたことありますよね。

多くの方が一過性ですぐに治るのですが、それがどんどんひどくなってきて、口が開かなくなったりアゴに激痛が走るようになることがあります。

そうなると食事をするのも痛みが出でて怖くなるので、一口サイズに切ったり噛まないで良いものばかり食べるようになります。そうすると口を開閉する筋肉が弱くなって回復が遅れるという悪循環に陥ることもあるので注意が必要です。

早めに病院で適切な治療を受けることをおすすめします。

でも、病院へ行っても「特に異常は無い」って言われることもあるし、治療の効果が全然出ないことがあります。

そんな時は、整体が効果を発揮するかも知れませんよ(^^)

口が開けにくくなる原因

そもそも、なぜ口が開けにくくなっったり、アゴに痛みを感じるようになるのでしょうか?

やまぞえ整体院には、アゴの症状で来られるお客様も多いです。

アゴに症状の出ているお客様の顎関節を調べてみると、かなりつまっていて位置がズレています。

顎関節がつまるとは、顎関節が上に上がりすぎて頭蓋骨とのすき間が無くなっている状態です。

食いしばっている感じと言えばわかりやすいでしょうか。

とにかく顎関節がぎゅ〜〜ってつまっているんです。

顎関節がズレているとは、顎関節が後ろにズレている状態です。

顎関節がそんな状態ですから、顎関節自体の動きが制限されるので、動きが悪くなり口が開かなくなったり痛みが出たりの症状が出ます。

なので、整体で顎関節のズレを整えると良いのですが、そう簡単にできないからみんな苦労するっていうか治せないんですよね。

顎関節を整える時に問題なのは、なぜ顎関節がズレてしまったかです。

それがわからないと顎関節そのものを整えようとしてもロックが掛かって動かないんです。

顎関節がズレる原因

顎関節のズレる原因は、腕のゆがみや脚のゆがみ指のゆがみ・食事の時の噛み方のクセや姿勢などなどいろいろあるのですが、中でも一番大きな原因が、骨盤のゆがみなんです!

 

骨盤の前傾が強くなると、顎関節のつまりが強くなります。

骨盤のねじれが強くなると、顎関節の位置がズレてきます。

つまり、骨盤のゆがみと顎関節のゆがみは連動しているということです。

だかた、整体施術では骨盤を整えてから顎関節を整えるとスムーズに動いてくれるので改善が早くなります。

 

やまぞえ整体院では、顎関節を整える時に、顎関節だけではなく骨盤・頭蓋骨・お顔・首・腕・脚と全身のバランスを整えながら施術を進めるので、身体に負担のない優しい刺激で整うんです(^^)

 

口が開けにくい・アゴが痛いなどの症状は、骨盤のゆがみが原因かもしれませんよ!