やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

写真はイメージです

写真はイメージです

先日ご家族の紹介で来られた男性クライアント様

症状は「右肩が痛くて腕が挙がらない」
春頃から肩甲骨の辺りが痛くなりだし、夏から激痛になったとの事です

早速右肩の状態を調べるために少し腕を動かしてみると、少し動かした時点で「痛いっ!!」と激痛が走るようで、腕はほとんど動かせません
けっこうキツイ状態です

今までの経験から、
「この状態だと今日は全体を整えるくらいの施術で終わり、本格的な調整は次回以降が良いな」
という感じだったので、クライアント様にその事を伝えてから施術開始

詳しく調べてみると、首の状態がすごく悪い
それに伴い頭がい骨のゆがみも強い
中でも、最近のマイブームである「おでこ(前頭骨)」と「耳の部分(側頭骨)」が強くゆがんでいます

肩の痛みって、頭がい骨のゆがみが原因で起こることが多いんですよ

 
身体の状態を確認して、どこから施術を始めようかと考えていた時に、ちょっとキツイ状態だけどもしかしたら「首」「おでこ」「耳の部分」を整えれば治るかも!と閃きがありました!
施術時の閃きってすごく大切で、下手に考えるよりも施術が上手くいく事が多いんですよね
なので素直に閃きに従い、それらを中心に調整開始

クライアント様は、施術で仰向けに寝てても肩が痛そうでムズムズされてて、お顔の表情も辛そうです
調整しても、ゆがみの反発が強くて治してはゆがみを繰り返すので少しずつバランスを合わせていくしかありません。
施術を進めていくと、ある時点です〜っと全体が緩みお顔の表情も穏やかになってきました
どんな症状でも同じですが、表情が穏やかになるのは身体が良い状態になってきた合図です

 

この時点で腕を挙げていただくと「まだ痛いですが来た時より動く感じです。でも痛い!」との事

更に首を調整してから腕を挙げていただくと「あ!痛みがずいぶん軽くなりました」

おぉ〜
やったね〜
ここまで約30分かかりましたが、1回で良い結果が得られました

帰られる際に上着を何気なく着られて
「あ!上着が普通に着れた!」
「今まで着替えるのも大変だったんですよ!」

めでたしめでたし

 

もちろん経過を見ていかないと安心はできませんが、来られた時の状態を考えると私自身がビックリな結果になりました

 

 

これも癒道整体のお陰です
ありがとうございますm(_ _)m

私も少しずつ進化しているようです(^^)