やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

写真はイメージです

写真はイメージです

遠方から定期的に来て頂いている80代の女性クライアント
乳がん・子宮がん・腎臓摘出・脳梗塞・・・と数々の死線を乗り越えてこられた方で
今はとてもお元気です

その方から電話があり
「2週間前にイスから立ち上がろうとしてこけて尻もち着いてから歩けない。先生どうしたら良いでしょう・・・」

いつも元気な方ですが今回はかなり弱々しい声です

これはただ事ではない!
不思議なことに、次の日は午後から予約が全然入っていない
これは行ってあげなさいと言う天の声かなと思い「明日行きますよ」と返事
車で2時間の距離だけど放おってはおけません

 

ご自宅へ行ってみると
弱々しい歩き方で、やっと歩けてるって感じです

立ったり座ったりがかなり痛くて寝てても痛いとの事

早速みてみると
あらら〜

背骨の腰の部分(腰椎)がかなりズレています
さらに、首の骨(頚椎)の上から2番めも複雑にねじれています

重要な部分がこれだけズレたりねじれたりしたら、そりゃ立てませんよ

腰の骨のズレた部分を整えてから首の骨を調整
首の骨はかなり複雑にねじれていたのでちょっと時間がかかりましたが、なんとか整ったので立っていただくと

「あ!立てる!」

良かった〜

あと、頭がい骨やアゴを調整して終了

その後はスッスと歩いておられました

お役に立てて良かったです(^^)

 

その後、せっかく遠くまで来てくれたのでとお友達も紹介してくれました

この方も杖を着いてなんとか弱々しく歩けるくらいの方でした

その話は後日m(__)m