やまぞえ整体院の山添です

肩こり

日々の生活で、肩こりに悩んでおられる方が多いと思います。

肩がこるだけなら我慢ができるけど、首のつまりや頭痛まで出てきて辛い・・・

そうなるまでになんとかしたいでしょう

とはいえ

一日中座りっぱなしでパソコン作業をしていたらそりゃ肩もこるってもんですよね

それに、パソコン作業してなくてもスマホ見てるし・・・

これでは肩がこらないはずがない!

っていうか、日々肩をこらす訓練をしているようなものです^^;

この肩こりですが、肩をもんでもなかなか改善しないんですよね

もんでる時は気持ちいいけど、すぐにこってくる・・・

これは、なぜ??

肩をもんでもすぐに肩がこってくるのは、肩こりの原因が肩にないからです。

肩こりの原因が肩にない?

よく湿布なんかのCMで、「肩の筋肉が硬くなって血行を悪くするから肩こりになる。だから肩の血行を良くすれば良い」って感じで言っているのを聞きますが、では、なんで肩の筋肉が硬くなるの?ということには触れていない。

そこが重要なポイントなんですけどね

肩の血行が悪くなる原因

肩の筋肉が硬くなる原因は、肩ではなくて骨盤にあります!

骨盤が前傾・回旋といったゆがみを起こすことで、肩にある肩甲骨も同じように前傾・回旋といったゆがみを起こします。

肩甲骨にゆがみが起きることにより、肩周辺の筋肉が硬く緊張します。

それで血行が悪くなり肩こりを起こすというのが、本当のところだと私は思っています。っていうか、いろいろな人の身体のゆがみと症状を見てきた結論です。

だから、肩こりを改善させるには、骨盤のゆがみを整えるのと、肩甲骨のゆがみを整えることが大事です

肩をもむのが効果が出にくいのは、そういった原因があるからです

肩こりとお顔の関係

肩こりは骨盤のゆがみが原因ですが、その骨盤のゆがみはお顔のゆがみにも関係しているんですよ!

お顔で骨盤との関係が強いのは、ほっぺたの骨「頬骨(きょうこつ)」です

骨盤が前傾・回旋すると頬骨も同じように前傾・回旋します。

頬骨がゆがむとほっぺたが硬くなり押すと痛みが出るようになります。

ご自身で、ほっぺたを触ってみて硬い感じがしたら要注意です

ほっぺたの頬骨はゆがむと外に広がるので、お顔が横にふくれて大きく見えていますよ!

肩がこるのは骨盤のゆがみが原因ですが、同時にお顔もゆがみがでています!

やまぞえ整体院では、肩こりといえども、骨盤・肩甲骨そしてお顔までも整えて、肩だけでなく全身スッキリしていただくような施術を心がけています(^^)