やまぞえ整体院の院長の山添嘉之です

11月のYSK(やまぞえ整体講習会)

11月のYSK(やまぞえ整体講習会)の内容は、

  • 親指からの骨盤矯正方法
  • 肩甲骨剥がしは雑すぎる!やまぞえ整体式肩甲骨調整方法
  • 直に触れずに行う蝶形骨の調整方法

の3本です。

親指からの骨盤矯正方法

整体といえば骨盤矯正、骨盤矯正といえば整体と言われるほど、骨盤と整体は切っても切れないような関係になっています。

施術方法も、ひねったり、押したり、中にはアクロバチックなものまで様々です。

でも、そこには肝心なものが抜けています。

それは、なぜ骨盤がゆがむのか???

これを知ってる手技療法家はいないんじゃないかと思います。

骨盤がゆがむ原因もわからずに、「骨盤が開いてますね〜」とか「骨盤が歪んでいるのが原因ですよ」なんてよく言えるものだと感心しています。

そんな事を言う私は知っているのか?と聞かれると、まぁ少しわ知っていますよって答えれます。

骨盤がゆがむ原因を知っているから、骨盤に触れなくても骨盤矯正ができるわけです。

で、その骨盤がゆがむ原因の一つが、親指にある

それを、じっくりお教えします(^^)

肩甲骨の調整方法

整体で肩甲骨といえば「肩甲骨剥がし」一択かな

私も、初めて整体を勉強した時に教わりました。

しかし、今となっては、なんて雑な整体施術方法なんだろうって思いますね

肩甲骨は、肩甲骨だけで動いているわけではありません

肩甲骨は、骨盤や側頭骨友関係して動いています

だから、肩甲骨剥がしなんてしたら、骨盤や頭蓋骨までズレが出てしまいますよ。

肩甲骨はデリケートです。

丁寧に調整すれば、その効果は全身に及びますよ。

今回は、肩甲骨と肩・肘・手首との関係から調整する方法をお教えします。

蝶形骨調整方法

蝶形骨は、頭蓋骨の中でもデリケートさがずば抜けて高く、調整は難易度が高いです。

知らずに触ると、それだけで気分が悪くなることも多いです。

今回は、蝶形骨を直接触れることなく調整する方法をお教えします。

 

募集要項

中級コース
日時   2019年11月20日(水)24日(日)午前1030分から午後4時まで
 
場所   やまぞえ整体院京都烏丸三条店
 
講師   やまぞえ整体院 山添嘉之
 
内容   蝶形後頭底結合の調整(蝶形骨の回旋前傾後傾調整方法)・親指で骨盤を整える方法・仰臥位での肩甲骨の調整方法
 
参加資格 参加資格は問いませんが、手技に携わる仕事以外の方は初級コースをおすすめします。
 
受講料  お一人様27,500円(税込み)
 
持ち物  フェイスタオル1枚 筆記具 録音は可 ビデオはご遠慮ください
 
申込方法 ホームページのご予約ページからお願いします