やまぞえ整体院の院長の山添嘉之です。

 

腕の痛みは骨盤のゆがみが原因かもという話です

骨盤は腰の骨です

それが、どうして腕の痛みと関係するのか??

どうして関係するのかは私にもわかりません^^;

でも、関係性は理解しています(^^)

だから、肩や肘・手首の痛みを骨盤調整で改善できるんですよ

腕と骨盤の関係

両者の関係性を細かく書いても、読むのが嫌になるでしょうから、絵でご理解ください

こんな感じです。

骨盤の腸骨を上部中部下部の3分割にわけてそのゆがみがどこに関係しているかを書いています。

あ!

腸骨って何?って思われた方がおられると思うので簡単に説明すると

腸骨というのは、骨盤の大きな骨です(簡単すぎるかな)

それを3分割とは↓

こんな感じですね

大きく見ると、腸骨上部が肩関節・中部が肘関節・下部が手首

少し細かく見ると、下部が肘関節・中部が前腕の中部・上部が手根骨に当たります。

 

こういった関係性があるので、骨盤を調整すると肩・肘・手首の症状が改善するんですよ

 

ちなみに、

やまぞえ整体院の骨盤矯正はこんなのです↓(音が大きいかも知れませんので注意してください)

腰を捻ってバキボキってやつではありませんので、安心して受けていただけますよ(^^)

 

骨盤矯正・頭蓋骨矯正・顎関節矯正方法は、YSK(やまぞえ整体講習会)にてお教えしています(^^)

 

YSK(やまぞえ整体講習会)では、参加者募集中です