やまぞえ整体院代表の山添嘉之です

歩幅+10cm

日曜日の朝7時からやってるテレビ番組で

健康カプセル!ゲンキの時間」っていうのがあります。

私は、毎週朝7時から「ゲンキの時間」を見て7時半から「がっちりマンデー」を見てから仕事にいくのですが、

「ゲンキの時間」で昨日放送された内容が良かったのでご紹介します

昨日のテーマは「歩く」でした

健康のためにウォーキングをされている方も多いかと思いますが、健康のためにやってるのに、腰が痛くなったり、膝が痛くなったりと逆に具合が悪くなる方も少なくないようです。

なぜ、歩いているのに具合が悪くなるのか?

それは、間違った歩き方をしているから、関節や筋肉に負担がかかり身体に悪影響を与えているかららしい

では、正しい歩き方とは?

番組では「歩行年齢」に注目して、正しい歩き方を紹介していました

 

歩行で注目するのは「歩幅」「歩隔」「歩行角度」の3つです

「歩幅」歩いているときの歩幅は、身長ー100cmで、165cmの私なら歩幅65cmが標準となります

「歩隔」左右の足の間隔のことで、8〜10cmが正しい歩隔です

「歩行角度」踏み出したとき、つま先が向いている角度のことで、平均値8度が良いそうです

で、

歩行年齢が高くなるほど

  • 歩幅が小さくなる
  • 歩隔が広くなる
  • 歩行角度が大きくなる

原因は、太ももの前側の「大腿四頭筋」と内側の「内転筋」の筋力の低下です

これらの筋肉が弱ると、将来的に「転倒」「尿もれ」「腰痛」「膝痛」になりやすくなります

確かに、膝痛の方の多くは、大腿四頭筋や内転筋など足の筋肉が弱っていますね

 

そうならないために

番組では、1つのことに注意して歩けば良いと紹介しています

それは、歩幅を10cm増やすこと!

これだけで、正しい歩き方の基本ができて、自然と背筋が伸び、脚の筋トレにもなるそうです!

 

これは簡単ですね(^^)

 

私も歩幅が狭くトボトボ歩くクセがあり、いつも奥さんに叱られてるので、早速試してみました!

ホントに、歩幅を10cm増やす意識で歩くだけで背筋が伸び歩き方が若返った感じがします!

 

「これはスゴイ!!」と思い、クライアント様にも教えてあげようと話したら

「その番組私も見てましたよ〜!」って・・・

みんな見てるのね〜^^;

 

見てた方も見てなかった方も

歩幅を+10cmを試してください!

歩き方が若返りますよ(^◇^)

膝や腰の悪い方は、無理して転倒しないように注意してくださいね!

 

身体の不調が続いているのに、病院の検査で異常が見当たらない場合は、やまぞえ整体院へお越しください

触れるだけで「あたま」と「あご」を整える!!
やまぞえ整体がお役に立てるかもしれません(^^)

 

「頭蓋骨矯正の匠」山添嘉之東郷絵美が「触れるだけの整体」で根本原因から整えます!dsc06086

みなさんの、痛みをなくして笑顔になっていただく!
それが私の使命です(^^)

与謝野店

 

与謝野店のホームページ

TSUTAYA野田川店敷地内 手作りパン「パパス」隣り

営業日  毎週 金曜日・土曜日・第3日曜日
営業時間 朝9時から夜7時まで

ご予約電話番号 0772-42-4623
ネット予約はこちら

京都烏丸三条店

京都市営地下鉄「烏丸御池駅」5番出口から徒歩2分!
烏丸アネックス507号室

営業日  山添 月曜日 火曜日 水曜日
東郷 土曜日(15時から)日曜日 祝日(木曜日と金曜日)毎月第2水曜日
営業時間 朝10時から夜7時まで

ご予約電話番号 075-708-7498

ネット予約はこちら

9月12日以前のブログに記載の「与謝野店」と「京都烏丸三条店」の営業日と営業時間は2017年9月までのものです。

2017年10月1日以降の営業日と営業時間は9月12日以降のブログに記載の営業日と営業時間になります。