やまぞえ整体院の院長の山添嘉之です。

背中痛・腰痛・首痛・頭痛

私の甥っ子です。

子と言っても、年齢的にはもうおっさんですけどね^^;

3年ほど前から、重度の頚椎ヘルニアになり、仕事もままならず休みがちになり、休日は起きられないので寝て過ごすことがほとんどになっていて、病院では手術をしないと治らないと言われていました。

当時は、吐き気やめまいもあり、見ていてもかなり辛そうでしたね。

特に寒い時期や天候の悪い日は気分も悪く起き上がれないほどだったようです。

 

本人は、できるだけ頚椎の手術をしたくないとの意向もあり、私の整体で治らないかと相談を受け、2年前から毎週整体を受けに来てもらっています。

整体を始めてから最初のうちは、病院への通院と並行して整体施術をしていました。

整体の効果は、正直言って一進一退って感じで調子の良いときもあれば悪いときもあるといった状態でしたが、徐々に調子の良い日が続くようになり、1年くらい整体を続けた頃から、天候や寒さに影響されにくくなって吐き気やめまいも出ることが少なくなってきました。

今では、頚椎の手術を勧められることは無くなったようです(^^)

もちろん、今でも調子の悪い日がありますが、以前のように寝込むことはあまりないようです。

そんな状態の甥っ子ですが、先日整体を受けに来たとき

  • 背中が痛い
  • 腰が痛い
  • 首が痛い
  • 頭が痛い

と、言ってきましたので身体を見ると、なんともすごく歪んでいます^^;

その時の背中側から写した写真がこれ↓

分かりやすくするために、肩と腰の傾きと背骨のラインに線を入れて見るとこうなります↓

右肩が上がり、右腰が下がる、背骨はまっすぐじゃない!

何か、よくあるカイロプラクティックの広告みたいな背中になっています^^;

背骨が曲がっていると言えばそれまでですが、もう少し詳しく解説してみましょう(^^)

これに、骨盤と肩甲骨と側頭骨のゆがみを加えるとこうなります↓

更に背骨のねじれを加えるとこうなります↓

この写真を見るとわかるように、背骨が逆ねじれになっているところがあります。

実はこの場所こそが、首痛・背中痛・腰痛のある場所なんです!

頭に矢印を入れていませんが、頭も上と下で逆にねじれていて、頭痛の原因になっています。

整体施術のポイント

こんなに複雑になっていたら整えるのは難しそうでしょ

実は、身体はある法則によってゆがんでいるので、その法則にとって重要な場所を整えると全身が整ってくるんですよ(^^)

そのポイントが、骨盤・肩甲骨・側頭骨です!

なんで、骨盤と肩甲骨と側頭骨かというと、この3つは一緒に歪むからです。

一緒に歪まないと、直立が保てなくなるので

一緒に歪むことで全身のバランスを保っています。

でも行き過ぎたゆがみは、身体にとって良いはずがありませんので、それを整えないといけません。

施術は、骨盤・肩甲骨・側頭骨をメインに整えます。

骨盤の前傾後傾回旋を整えると、肩甲骨と側頭骨がある程度整うので、少し残るゆがみを微調整します。

骨盤と肩甲骨と側頭骨が整うと背骨も真っ直ぐになってきますよ。

施術後の状態がこちら↓

肩と腰の高さのさゆうさがかなり解消されて、背骨も真っ直ぐになりました(^^)

腰痛・背中痛・首痛・頭痛も解消されたようです(^_^)v

 

身体は、ある法則で動いています。

その法則を知っていると、短時間かつ低刺激で身体は整いますよ!