やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

写真はイメージです

写真はイメージです

右足首の周りが痛い

草刈りをしてから右足首の周りが痛くなって少し腫れてる感じがする男性クライアント様

草刈りの時、捻挫のように特に足に負担がかかった覚えはなく、草刈りの2〜3日後から痛みが出だしたとのことです
草刈りも普段と変わったことをしていたわけではなくて、強いて言えばツル性の草がかなり伸びてて、それを引き抜いてたくらいらしい

みなさんも日常生活でたまにありませんか?
足首を捻ったわけでもないのに足首が痛くなることが

こんな時は、足首以外の所に原因があるんですよ

足首痛の原因

早速右の足首を見てみると、右の踵が少し傾き左に比べて若干腫れています
で、気になったのがアキレス腱
右アキレス腱が左に比べて太くて硬くなっています

踵が傾きアキレス腱が太くて硬い

これが何を意味するのか?

これは踵が悪いわけでもアキレス腱が悪いわけでもありません

実はこの踵の傾きとアキレス腱が太くて硬いのは首の歪みが原因なんです!!

なので、足首やアキレス腱を揉んでも治りませんよ(たまに治る時があるかもしれませんが・・・)

実際に首を調整してから立っていただくと
「あ!足首は痛くありません」と不思議そうでした(^^)

足首痛を引き起こした本当の原因は?

でも、ここで終わっては世界最強の整体にはなれませんので、もう少し踏み込んでそもそもの原因となったところを調整します

首の骨が歪んだ原因は何処かというと、ツル性の草を引くときに生じた肘のねじれと頭がい骨のねじれ

それらを調整して立っていただくと
「身体全体が軽くなりました!」と喜んでいただけました

 

足首の痛みの原因が肘にあるとは誰も思いつきませんよね

癒道整体はやっぱりすごい!!