やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

先日来られた40台の女性クライアント様

「この前から右耳たぶの後ろあたりが腫れて痛い。食事の時に顎が鳴って痛い」との事

写真はイメージです

写真はイメージです

 

クライアント様の後方から耳と顎の当たりに触れると、確かに右側が少し腫れています。

一般的にこの辺りが腫れると「リンパ腺にバイキンが入って炎症を起こし腫れている」とされているようですね

「風邪」「虫歯」の他「中耳炎」「耳下腺炎」といった原因も考えられるので安易なことは言えませんが、このクライアント様の場合は「右のアゴが後方へゆがんでいる」のが原因でした。

お顔を正面から拝見しても明らかに右のアゴが後方へゆがんでいるのが分かります
ご本人もお顔がゆがんできてるのを分かっておられて当サロンへ来られたようです。

 

最近の私の施術は「アゴと歯から全身を調整する」がテーマ
アゴの調整で、「腰痛」「首痛」「肩こり」「膝痛」「頭痛」等を改善させています。

アゴと歯から全身が調整できるの?って思われる方も多いと思いますが、私から言わせたら「アゴも調整せずに身体が調整できるわけない」くらいの感じです。(ちょっと上から目線 笑)

この本を参照のこと

歯顎整体

 

施術は、顎を直接触ると痛みがあるので頭がい骨から
頭がい骨を整えるとアゴのバランスも良くなってきました

ある程度バランスが取れてから、アゴを直接微調整です

アゴが整ったところで口を開けていただくと
「痛くありません」

腫れも引いたようです(^^)

 

耳の下やアゴの腫れは、アゴのゆがみが原因の場合も多いですよ

アゴや耳の下が腫れてて、病院に行ったけど異常なしって言われたら癒道整体をお試しください(^^)