やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

先日はじめて来られた30代の男性クライアント様。

主訴は「腰痛」

20代の頃から時折ぎっくり腰になっていて、痛くなると整体に行っていたそうなのだが、引っ越したため以前行っていた整体院が遠くなり、ネットで当サロンを見つけて来られたようです。

仕事が出来ないくらい痛くなったので、仕事は休んで来られました。腰痛

 

調べてみると、腰椎・仙骨・尾骨がかなりゆがんでいます。

これらを歪めた原因を探っていくと、ありました!

太ももの張り方が左右で大きく違います。
右側が以上に張っていました。
ご本人に確認すると、全然自覚されてなかったようでした・・・

太ももが張るのは、骨と筋肉がねじれているから
うつ伏せで、これらのねじれを調整して、腰椎・仙骨・尾骨を合わせていくと全体のバランスが良くなりました。

立っていただき腰の痛みを確認してもらうと
「少し痛みは残っていますが、来た時と全然違います!」

これで終わっても大丈夫なのですが、頭蓋骨も整えないと完璧とは言えません

仰向けで、頭蓋骨・顔面骨・アゴを検査
アゴにかなりゆがみが出ています。

その原因を探って見ると、左の手首が異常にねじれています。

右の太ももと言い、左の手首と言い左右差が多き過ぎるので、
「なにか心当たりは無いですか?」と確認すると
「以前の仕事は、右脚を軸にして左脚でペダルを踏む作業をしていたのでそれかな?」
「今の仕事は、左手で物を動かないように押さえているのでそれかな?」

体の状態とつながりました!

前職で、右脚に力を入れて踏ん張っていたのと、現職で左手に力を入れて押さえているのが、腰痛の原因です!

 

手首を調整して、頭蓋骨・顔面骨・アゴを揃えてから立っていただくと
「全然調子いいです!肩も軽くなりました!」

腰痛の原因は、前職と現職での身体の使い方でした!

身体って不思議がいっぱいですね

 

背骨でもない、骨盤でもない、バキボキしない

頭がい骨の整体で身体は変わります!

頭がい骨の整体で健康な体を取りもどしませんか!

やまぞえ整体院 与謝野店(丹後与謝野町)

やまぞえ整体院 京都烏丸三条店(京都市中京区)