やまぞえ整体院代表の山添嘉之です

 

母指CM関節症

先日、ご紹介で来られた女性クライアント様

4年くらい前から親指の手首近くの関節(CM関節)が痛くなってきて

昨年からは激痛が起きるようになり

手をついたり、ビンのフタを開けるのも痛くて

ひどい時は、水道の水が当たっても痛いとの事です

 

病院では、「母指CM関節症」と診断

完治には手術しか無いと言われているそうです

 

母指CM関節症とは

母指の手前の甲の骨(第1中手骨)と手首の小さい骨(大菱形骨)の間の関節(第1手根中手骨関節:CM関節)は、母指が他の指と向き合ってつまみ動作ができるように大きな動きのある関節です。
その分使い過ぎや老化に伴って、関節軟骨の摩耗が起き易く、進行すると関節が腫れ、亜脱臼してきて母指が変形してきます。

日本整形外科学会のHPより引用

 

実際に手を見させていただくと

親指の母指球の部分がかなり内側に盛り上がっていてます

 

やまぞえ整体院の整体

こういった場合は、直接痛いところを触ると余計に悪くします

なので、反射療法を使って関連する場所から整えます

 

考えられる関連場所は【首】と【あたま】と【あご】です

お身体を検査すると

今回【あご】のゆがみは大きくなかったのですが

【首】と【あたま】のゆがみがかなり強い

 

早速、【あたま】と【首】に軽く手を当ててゆがみを整えます

 

【あたま】のゆがみを整えるって

【あたま】をグイグイ押すイメージがありますが

やまぞえ整体院の【あたま】の調整は軽く手を当てるだけです

ともすると、

【あたま】にも触ずに髪の毛に触れている程度です

【首】の整体と聞くと

【首】をボキボキッってねじるイメージがありますが

やまぞえ整体院の【首】の調整は

首を軽くさするくらいで【首】を整えます

やまぞえ整体院の超軽い整体で

【首】と【あたま】を整えてから起きていただくと

「あ!起きる時にベッドに手をついても痛くない!」

「嬉しい♡」

と喜んでいただけました( ̄ー ̄)bグッ!

 

今回の母指CM関節症の原因は【首】と【あたま】のゆがみでした

 

もちろん、続けていただき、身体を良い状態に安定させることが大事ですよ

 

追記

先日、2回目の整体に来られてときには、「今は、ほとんど親指の痛みはありません」と言っておられました!

 

身体の不調が続いているのに、病院の検査で異常が見当たらない場合は、やまぞえ整体院へお越しください

触れるだけで「あたま」と「あご」を整える!!
やまぞえ整体がお役に立てるかもしれません(^^)

 

「頭蓋骨矯正の匠」山添嘉之東郷絵美が「触れるだけの整体」で根本原因から整えます!dsc06086

みなさんの、痛みをなくして笑顔になっていただく!
それが私の使命です(^^)

与謝野店

 

与謝野店のホームページ

TSUTAYA野田川店敷地内 手作りパン「パパス」隣り

営業日  毎週 金曜日・土曜日・第3日曜日
営業時間 朝9時から夜7時まで

ご予約電話番号 0772-42-4623
ネット予約はこちら

京都烏丸三条店

京都市営地下鉄「烏丸御池駅」5番出口から徒歩2分!
烏丸アネックス507号室

営業日  山添 月曜日 火曜日 水曜日
東郷 土曜日(15時から)日曜日 祝日(木曜日と金曜日)毎月第2水曜日
営業時間 朝10時から夜7時まで

ご予約電話番号 075-708-7498

ネット予約はこちら

9月12日以前のブログに記載の「与謝野店」と「京都烏丸三条店」の営業日と営業時間は2017年9月までのものです。

2017年10月1日以降の営業日と営業時間は9月12日以降のブログに記載の営業日と営業時間になります。