やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

やまぞえ整体院 京都烏丸三条店は、本日2月4日立春で満5歳を迎えることができました\(^o^)/

これもやまぞえ整体院に来ていただいた皆様のおかげと感謝しておりますm(_ _)m

早5年、まだ5年、どちらの思いもありますが、一つ言えるのは中身の濃い5年だったってことです。

2014年2月4日(火)に烏丸アネックス403号室(現在は507号室です)に、ベッド1台と必要最小限の備品のみを揃えてオープン!

京都烏丸三条店の場所は、京都市内のど真ん中にありますが、路面店ではなくマンションの1室なので、通りすがりの人が入ってこられることはまずありません。

でも、計画当初から通りすがりの人に来てもらおうと思ってはいなくて、やまぞえ整体院の施術を受けてみたいと思われる方に、全国から来ていただきたいと始めたサロンなので、アクセスは良いけど隠れ家的なマンションは私の考えに最適な場所でした。

与謝野店をオープン以来、ブログもこまめに書いていたのと、全国でも珍しい希少整体の「癒道整体」を使う整体院ということもあり、問い合わせや遠方からのご予約はそれなりにあったので、ご予約もそれなりにいただけるだろうと予想を立てていました。

京都にサロンを開いて、全国の方から御予約をいただき「やまぞえ整体院」の名前が一躍有名になる!!

そんな夢を見て烏丸三条店はスタートしました。

しかし、

それが単なる妄想で、自分も世の中も知らない田舎者の思い上がりであったことに気がつくのには、さほど時間はかかりませんでした。


オープンしてからそれなりに入るだろうと思っていたご予約は予想の半分も入りません

それどころか、私が京都烏丸三条店に居る火曜日・水曜日・木曜日(現在は月曜日〜水曜日)に予約が1件も無しという日も・・・・

予約が入らないと当然収入はありません

収入があるなしにかかわらず、無情にも家賃や光熱費はかかります。

イザというときのためにプールしていた資金もすぐに底をつき、月末に支払うお金が無くて、毎日「どうしよう」と不安で泣きそうな状態でした。(大きな声では言えませんが当時支払いが出来ずカードでかなり借りてました。自転車操業ってやつです(泣))

そんな状態でしたが、そこまで来ると人間強いもので、「まぁこれが自分の実力だからしょうがないな」と開き直り

この先なんとか半年続けて、この状態なら京都は撤退しよう!と決めました。

面白いもので、開き直ると気持ちが楽になり予約もいただけるようになるんですよね〜

オープンから3ヶ月位たった頃、ご紹介で来ていただいた一人のお客様からリアルでの口コミが広がって、連日多くのご予約をいただけるようになりました(^^)

マイナスな思考が負の連鎖を生み、プラス思考が幸運を呼び込むって初めて実感した出来事でした(^o^)

以来、一昨年は脳内出血で入院2ヶ月休業し、復帰とともに現在の507号室に移転と、大波小波や紆余曲折、いろいろありましたが本日五周年を迎えることができました!

まだまだ未熟者ではありますが、今後も精進して参りますので、皆様ご贔屓のほどよろしくお願いしますm(_ _)m

やまぞえ整体院 山添嘉之