やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

梅雨のこの時期身体が重だるい

今は6月、梅雨真っ盛りです

今年は、雨が少ないのか多いのか平年並みなのかは、調べていないのでよくわかりませんが、

当院に来られるクライアント様のお身体の状態が似ている(同じゆがみ方をしている)ので書いておきます

 

多い症状

来られらクライアント様が、異口同音言われるのは

  • 身体がだるい(重い)
  • 腰が痛い(重い)
  • 肩がこる(重い)

共通のキーワードは、【重い】です

痛みとは別に

「身体が重い感じがする」とも言われます

身体が重いとは

身体が重い

こんな時は、身体の重心の位置が下がっています!

一般的に良いと言われる重心の位置は、

仙骨の前と言いますから【へその下】あたりですね

その重心の位置が脚まで下がっているから重く感じるんです!

とはいえ

実際に重心の位置は、測れませんから分からないですけどね(私が知らないだけかも・・・)

重心が下がると

重心の測り方は知りませんが、

重心が下がるとどういった身体の状態になるかは知っています

 

重心が下がることによって、

いろいろなゆがみが確認できるのですが

その中で一番わかりやすいのが【骨盤の後傾】です

骨盤が後傾すると

  • 身体がだるい
  • 腰が痛い
  • 脚が重い
  • 太ももが突っ張る
  • ふくらはぎがつる
  • 肩がこる
  • 頭痛 頭重

このような症状が出やすくなります

 

やまぞえ整体院では

当院の整体としては

  1. 身体のタテズレを調整して重心を上げる
  2. 身体の収縮を整えてバランスをとる
  3. 前傾している骨盤を正しい位置に調整する
  4. その他、クライアント様の身体の状態に合った細かい調整をして終了

これで、重だるかった身体が軽くなり、症状が緩和されますよ(^^)

 

身体の不調が続いているのに、病院の検査で異常が見当たらない場合は、やまぞえ整体院へお越しください

触れるだけで「あたま」と「あご」を整える!!
やまぞえ整体がお役に立てるかもしれません(^^)

 

「頭蓋骨矯正の匠」山添嘉之東郷絵美が「触れるだけの整体」で根本原因から整えます!dsc06086

みなさんの、痛みをなくして笑顔になっていただく!
それが私の使命です(^^)

与謝野店

 

与謝野店のホームページ

TSUTAYA野田川店敷地内 手作りパン「パパス」隣り

営業日  毎週 金曜日・土曜日・第3日曜日
営業時間 朝9時から夜7時まで

ご予約電話番号 0772-42-4623
ネット予約はこちら

京都烏丸三条店

京都市営地下鉄「烏丸御池駅」5番出口から徒歩2分!
烏丸アネックス507号室

営業日  山添 月曜日 火曜日 水曜日
東郷 土曜日(15時から)日曜日 祝日(木曜日と金曜日)毎月第2水曜日
営業時間 朝10時から夜7時まで

ご予約電話番号 075-708-7498

ネット予約はこちら

9月12日以前のブログに記載の「与謝野店」と「京都烏丸三条店」の営業日と営業時間は2017年9月までのものです。

2017年10月1日以降の営業日と営業時間は9月12日以降のブログに記載の営業日と営業時間になります。