やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

私が整体業を始めてまる9年ですが、その内癒道整体を勉強しているのが7年
つまり、整体歴の8割が癒道整体歴です。

癒道整体をご存じない方も多いと思いますが
簡単に説明すると、「頭がい骨矯正の王道」です。
これ以上のレベルの頭がい骨矯正は無いでしょう!

その癒道整体を7年勉強して、ようやく最近「癒道整体の手」になったなと実感が出てきました。

「癒道整体の手」って言われても誰もわからないですよね

癒道整体は、軽い刺激で頭がい骨や身体全体を整えます。

軽い刺激の施術が可能なのは、それよりもっと軽い触り方で細かい検査をするからなおですが、その検査が難しくて挫折する方を多く見てきました。
どれくらい軽い触り方かと言うと、身体に触れるか触れないかくらい(時間は0.5秒未満)
その一瞬触れるか触れないかで骨の歪み方向(8方向)を判断する事ができるくらいのレベルです。

背骨や仙骨などは、毛布の上からでも判断できるくらいです。

「癒道整体を勉強したら、他の整体の検査がいかに不十分であるかがよく分かる」と言われる所以ですね

私自身も「自分には無理だ」と思っていましたが、かなり「癒道整体の手」が出来てきたかなって感じになってきました。

そうなると不思議なもので、調整したい場所に指を当てその指を意識するだけで身体が変化するようになるんです。

気功でもなんでもありません。
そもそも私にそんな能力はありませんから・・・

正確な検査と矯正方向がわかれば出来るんです

 

先日、ご紹介で来られたクライアント様も
軽い刺激で「30年来の不調が回復してよく眠れた」と喜んで頂きました

もちろん効果の出方には個人差はありますが
それでも、以前と比べて効果が高くなった実感があります

やはり整体は正確な検査が命!
施術技術より、検査の技術が重要です!

これからも検査の技術を磨いていきたいと思います(^^)

[amazonjs asin=”4774513431″ locale=”JP” title=”驚異の「顔面骨」テクニック ―癒道整体のすべて”]