やまぞえ整体院の山添嘉之です。

定期的に来院される40代女性クライアント様

仕事が忙しくなると「めまいやフラつき」「肩こり」「太もも・ふくらはぎ・足裏の張り」が出てくるようです。

めまいやフラつきに関しては前にも書きました

疲れが溜まると、めまい・ふらつきで気分のすぐれない40代女性クライアント様。その原因は・・・

「肩こり」に関してはこちらの記事・・・・って肩こりについて書いてないなぁ〜(^_^;)

また近々に書きますね

 

今回取り上げるのは「太もも・ふくらはぎ・足裏の張り」です

「脚が張る」と言われたら普通は脚のマッサージをしますよね

でも、それは一時しのぎに過ぎません

原因は他の所にありますからね

それは何処かというと、タイトルにも書いたように頭

細かく言うと「後頭骨」と「側頭骨」です!

頭蓋骨側面

頭と脚って何の関係も無いようですが、実際は大有りで、頭と脚はほぼ直結と言って良い

この事実を知らないと、「一生懸命マッサージをしても全然効果が出ない」なんて事になるわけだな

 

施術では、うつ伏せで後頭骨と側頭骨の歪みをチェックして、後頭骨と側頭骨に、直接指で撫でる程度の刺激を入れれば良い

しばらく待つと脚がまっすぐに伸びて緩んでくるのが分かりますよ

 

ただ、この後頭骨と側頭骨の検査が難しい

私自身も、側頭骨と後頭骨の歪みがなかなか理解できず、調整に時間がかかっていたのだが、ある見方を思いついてからは、的確な調整が出来るようになり施術時間も短縮されました(^^)

 

側頭骨と後頭骨は、体全体との関わりが強いので、応用範囲はかなり広いです

 

で、クライアント様曰く「頭の調整で脚が軽くなるなんて、毎回不思議です」

との感想を頂きました

 

身体って不思議がいっぱいですね(^^)