やまぞえ整体院代表 山添嘉之です

先日来られた若い女性クライアント様

主訴は「1週間前から右後頭部の表面がピリピリする感じなんです」(ピリピリと言う表現では無かったかも知れないがそんな感じ)

頭痛のように頭の中から痛みが出るのではなく、首筋から頭の表面にかけての痛みである

私も以前同じ症状になった事があるが、何とも言えない嫌な感じがします。

さて、このような症状はどうすれば良いのでしょう?

頭の表面の痛みだからと言って頭をマッサージしても効果はでません。それどころか悪くする可能性もあるので頭をマッサージするのは避けたほうがいいでしょう。

どうすれば?の前に、そもそもなぜピリピリ痛むのでしょうか?

まずは痛みのある後頭部を検査

検査の方法は、頭蓋骨の後頭部にある後頭部の左右を上部・中部・下部に分けてそれぞれの回旋具合を大まかに調べます。(画像参照)

頭がい骨とひざ大まかに調べます。なんて簡単に書きましたがこれが難しい(汗)

癒道整体独自の検査方法で、この検査が出来るまでに半年から1年かかり、さらに細かい検査が出来るまでに3~5年要します。

癒道整体を勉強すると他の整体が雑に感じると言われる所以ですね。

それはさて置き、クライアント様の状態を見ると痛みのある右側上部が少し凹んで左へ回旋しています。さらに下部は逆方向へねじれがありました。

この変位がピリピリ感の原因でしょう。

原因が分かればそこを調整すれば良い。変位のある後頭骨を矯正します。

「後頭骨を矯正」

頭をゴリゴリされそうで、ちょっと怖い感じがしますが、ご安心ください

頭を歪みが調整される方向へナデナデするだけですから(^^)

2回ナデナデしたら、かなり後頭部が整ってきたのでベッドから起きていただき痛みを確認すると「痛みはかなり少なくなりました~」(^^)v

めでたしめでたし。これで終了・・・と、いきたいところでしたが本当に悪いのは頭の歪みでは無く頚椎(首の骨)

頚椎の変位が気になったので「首は痛くないですか?」と伺うと「前は首が痛たかったんです」との事

やっぱりね

もう一度ベッドに寝ていただき頚椎調整

頚椎調整といっても、首を捻ってゴキゴキッ!!ってやるわけではなくて、癒道整体では腕や脚から頚椎を調整しますので、これまた安心・安全整体です

かなり変位が強かったのですが、施術後ベッドから起きていただき確認すると「首がすごく軽くなりました~」(^^)v

ついでに「頭のピリピリ感は?」と聞くと「あ!忘れてました」

本日はこれにてm(__)m

追記
3年前に書いたブログですが、今でもこの症状だと頭蓋骨を調整するのですが、方法は手首と前腕を軽く整えるだけです
さらに軽い刺激になりました( ̄ー ̄)bグッ!
2016年7月7日