やまぞえ整体院の山添嘉之です

先日来院された80代の女性クライアント様

今年の春にご紹介で当サロンに来られて以来、月1回ペースで来院してくれています

元々、首から肩のコリが主な症状でしたが、今回は突然右肩に激痛が走り動かせないとのこと

 

早速調べてみると、右の肩関節がかなり前に出ています

右腕の前(屈曲)後ろ(伸展)は可動域が狭いにもかかわらず痛みはないのですが、右腕を真横に上げる(外転)と動きは良いが痛い様子

動きが悪くて痛いのは、痛いところにも原因があるのだが、動きは良いのに動かすと痛いのは原因が別の場所にある事が多い

その別の場所とはどこにあるのか?

調べてみるとすぐに判明しました

それは顎(顎関節)です

クライアント様に

私「原因は顎のズレですね〜」って言うとzugaikotu3

ク「顎・・・・?」

私「右の顎が大きくズレていますよ」

ク「・・・!!」

なにか思いだされた様子です

ク「そう言えば、この前硬い煎餅を食べました。厚みが6mm位あるやつ(笑)」

私「なるほど〜 原因はそれですね(笑)」

施術は、身体全体と頭蓋骨・顎を整えて合わせます

施術後、痛みは激減し少し残る程度になりました

めでたしめでたし(^^)

 

最近、体の不調に顎がかなり影響を与えていることがわかってきました

関節円板・下顎頭・下顎枝・下顎角・下顎体・オトガイ・上顎骨・葉の1本1本に至るまで影響の出方が違う

癒道整体では、それらをチェックして調整をすることで全身を整えます

なので、施術の時には「口が開けにくい」「まっすぐ開かない」等は常にチェックして体の改善状況を掴んでいます

癒道整体恐るべし!

 

硬い煎餅を食べるときは注意してくださいね(^^)