やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

なかなか治らなかった右肘の痛み

イメージ肘定期的に来てくださる女性クライアント様

開口一番「先生!右肘が治らん!」

私「なおりませんかぁ・・・(´・ω・`)」

前回来られた時も肘が痛いって言われてたんですが、それが治っていないってこと
整体をしてて「治らない」って言われるほど辛いものはないですよ(T_T)

でも、落ち込んでる場合ではありません
「原因は何か?」を明確にしてリベンジしないと愛想を尽かされますからね^^;

まず、どういう動作が痛むのかを確認

すると肘を曲げる・物を持ち上げるで痛みが出るとの事
伸ばす時は大丈夫みたいです

なるほど

ここでちょっと癒道整体ひとくちメモ

肘の間で伸ばしで分かること

☆肘の曲げ伸ばしどちらも痛ければ、肘自体に原因があることが多い
☆肘の曲げ伸ばしどちらか一方の動作で痛みが出る場合は身体(頭)に縦ズレ(上下)が有ることが多い

もちろん、これはおおまかな見方なので当てはまる場合ばかりではないですが参考になると思います

施術

頭を検査すると左右で上下にずれがあったのでこれを調整
肘の痛みを確認すると
「曲げ伸ばししやすいけどまだ痛い」

どうやら上下の調整だけでは効かないよう
次に腕全体の検査をすると手首に少しねじれがあったのでこれを調整
これで大丈夫だろうと再度痛みを確認すると
「変わりません」orz

さてさて
どうしたら良いか?と頭をフル回転させながら調べていると、気になるゆがみを発見!

そこを軽く調整してから肘を曲げてもらうと
「あ!!痛みが軽くなってる!」( ̄ー ̄)bグッ!!

そういうことだったのね

肘痛の本当の原因は

どこを調整したら肘の痛みが軽減されたかというと
それアゴ

アゴのエラのところがゆがんでいたので軽く調整をしたら、肘痛が軽くなってきた

つまり、今回の肘痛の原因はアゴのゆがみだったってことです!

丁寧にアゴの調整をしてから肘の痛みを確認したら

「全然痛くない!なんで?!」

めでたしめでたし

頭・顔・アゴと全身の関係が明確になってる癒道整体ならではの勝利です(^_^)v

全国で癒道整体を受けられるお薦めの整体院情報