やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

暖かく春の陽気が続く今日このごろ
桜も満開で気持ち良いですね。

イメージ脚2街を歩いていると、服装も春の装いで脚を見せる女性のかたも増えてきましたね。

整体師という仕事上、無意識に脚をチェックしてしまうのですが(あくまでも仕事上ですよ)
o脚・x脚の方が多いのに気が付きます。

ヒールの細くて高い靴を履いていると、バランスが悪いので余計にo脚・x脚になりがちです。

せっかく綺麗な脚を見せるのですから、o脚・x脚の調整もしておきましょうね。

以前「京都市中京区でo脚矯正はやまぞえ整体院で、ってキーワードだらけのタイトルですが、頭がい骨の整体でo脚も矯正されますよ!」という記事を書きましたが、頭がい骨の整体はo脚・x脚の調整にも効果があります。

頭がい骨とo脚・x脚の関係

ちょっとまじめに、頭がい骨とo脚・x脚の関係を書いてみますね。

なぜo脚・x脚になるか?と言うと、脚のバランスが悪いからです。
脚というのは、股関節・ひざ・足首から足指までの事と考えてください。

o脚・x脚と言ってもいろいろ種類があるようで、
脚全体が外に膨れた形のo型
太ももは内側に入り込んでいるでどすねの骨が外の開くxo型
逆に太ももが外に開くox型
にわかれるらしい

らしいと書くと、ホントはo脚・x脚について詳しくないんじゃないのと疑われるかも知れないが、
実を言うと型に当てはめる意味なんて無いのです。

なんでも型に当てはめるのは、素人目にはわかりやすくて良いのだが、
型に当てはまるほと単純ではないのが現実です。

実際のo脚・x脚は、脚の骨や筋肉の一つ一つにねじれがあるのと、頭がい骨やアゴ・首との関連も強くて、それらを調整しないとなかなか正確に矯正はできない。
o脚x脚を行っているサロンのホームページを見ていただくとわかるのですが、多くのサロンが10回くらい通う設定になっているところが多い。
これは、型に当てはめることしかできなくて、正確なゆがみ具合や頭がい骨との関連をつかめないから少ない回数で矯正できないのです。

頭がい骨頭がい骨と脚の関係を大まかに言うと
おでこが太もも・ひざが頬・すねがアゴ・足はアゴ先となります。

アゴとの関連で言うと
下顎頭が股関節・下顎枝が太もも・下顎角がひざ・下顎体がすね・アゴ先が足です。

すごくわかりやすい関連ですね〜

分かりやすいからといって、
「じゃぁ、ひざが外に広がっているから頬を締めると良いんだ」と頬や下顎角をグイグイ押さないでくださいね
頬の中にも下顎角の中にも細かいゆがみがあるので、頬全体や下顎角をグイグイすると余計なゆがみを生み出すことになりますよ!

良い子はグイグイしてはいけません!

頭がい骨からo脚x脚の矯正ができるのは、やまぞえ整体院だけですよ(^^)

これから夏に向けてオシャレをしたい方は、一度お試し下さいね

 

背骨でもない、骨盤でもない、バキボキしない

頭がい骨の整体で身体は変わります!

頭がい骨の整体で健康な体を取りもどしませんか!

やまぞえ整体院 与謝野店(丹後与謝野町)

やまぞえ整体院 京都烏丸三条店(京都市中京区)