やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

昨日、「頭がい骨の整体はクライアント様のお顔を触ることが多いのですが、顔の右側が下ってる方が圧倒的に多い!その原因を解説しよう(^^)」というエントリーをアップしたところ、他の原因もお願いしますと言われたので今日は他の原因を解説します。

さて、前回の記事で、「顔が下がるのは腕の尺骨の影響がある」と書きました

で、今回はちゃっちゃと書くと、お顔が下がる原因は「踵骨のゆがみ」です
(今回も原因の一つと思ってください)

写真はイメージです

写真はイメージです

 

踵骨というのは、その字からも分かるように足の「かかと」の骨のこと

足の骨

足の骨

この踵骨が傾くとお顔が下方にズレるわけです
さらに左右の踵骨に傾きの差がでると、お顔の左右差として現れます

靴の減り方が左右で違う人は要注意ですぞ!

身体って不思議がいっぱいですね