やまぞえ整体院代表の山添嘉之です。

座っていると左の腰が痛い

「最近、座っていると左の腰が痛いんです」

と、言われる方が多い

不思議と右が痛いと言われる方は少ないんですよね〜

 

原因は

座っていると左の腰が痛くなる原因は

座った時に身体の左へ体重がかかっているからです

座った姿勢で左へ体重がかかると

左の骨盤が下がって後傾します

すると

背骨の腰の部分である腰椎が左へ引っ張られます

腰椎が左へ引っ張られると

腰の左側の筋肉が硬く張ってきて

「左の腰が痛い」となります

職場で右の席に・・・

先日来られた女性クライアント様も

「座ってると左の腰が痛いんですよ」と言われるので

座られた状態で身体を見てみると

腰から上の上半身が左へ傾いています

「身体が左へ傾いていますよ」と説明すると

「あ!」

「職場で右の席に居る方がどうも苦手で・・・」

「無意識に左側へ避けているかも知れません^^;」

あ〜

そんなこともあるかも知れませんね

 

整体は

あたまに軽く手を当てて

左にかかっている重心を整えながら

後傾した左の骨盤も同時に調整します

そうすると左へ引っ張られってた腰椎も

身体の真ん中に戻っていきます

この時点で座ってもらうと

「まっすぐ座れてる感じがします」

「腰の痛みもないですね」

 

あと

仰向けになっていただき

あたまの中心軸とあごを整えてから

首の微調整で終了です

「そう言えば肩もこってたんですけどすごく楽です♡」

と喜んでいただけました

 

座っていると左の腰が痛くなるのは、身体が左に傾いているからですよ

あなたの右隣の席に苦手な人が座ってませんか?

職場も学校みたいに席替えがあれば良いのにね(^^)

 

 

身体の不調が続いているのに、病院の検査で異常が見当たらない場合は、やまぞえ整体院へお越しください

触れるだけで「あたま」と「あご」を整える!!
やまぞえ整体がお役に立てるかもしれません(^^)

 

「頭蓋骨矯正の匠」山添嘉之東郷絵美が「触れるだけの整体」で根本原因から整えます!dsc06086

みなさんの、痛みをなくして笑顔になっていただく!
それが私の使命です(^^)

与謝野店

 

与謝野店のホームページ

TSUTAYA野田川店敷地内 手作りパン「パパス」隣り

営業日  毎週 金曜日・土曜日・第3日曜日
営業時間 朝9時から夜7時まで

ご予約電話番号 0772-42-4623
ネット予約はこちら

京都烏丸三条店

京都市営地下鉄「烏丸御池駅」5番出口から徒歩2分!
烏丸アネックス507号室

営業日  山添 月曜日 火曜日 水曜日
東郷 土曜日(15時から)日曜日 祝日(木曜日と金曜日)毎月第2水曜日
営業時間 朝10時から夜7時まで

ご予約電話番号 075-708-7498

ネット予約はこちら

9月12日以前のブログに記載の「与謝野店」と「京都烏丸三条店」の営業日と営業時間は2017年9月までのものです。

2017年10月1日以降の営業日と営業時間は9月12日以降のブログに記載の営業日と営業時間になります。